スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年初キャンプ~東はりま日時計の丘公園④

4月3日~4日
東はりま日時計の丘公園にキャンプに行ってきました。

その①はこちら
その②はこちら
その③はこちら


6:00AM。

気持ちよく目が覚めます。

まだシュラフから出るには少し早いかな?

などと思いながら、今日はどう過ごそうかとぼんやり考えて、

もう起きている人はいるかな?と外の物音に耳を大きくしていました。


しばらくすると子供たちの声。

どうやら、昨日チビねこと遊んでくれた子達が、

テントの周りで遊びながら、起きて来るのを待ってくれているようです。


朝がかなりダメなチビねこ。

代わりってわけでもないですが、とりあえずテントから這い出してみました。


凛とした寒さが身に凍みます。

タープの入り口に吊るしておいた温度計を見ると、

hidokei-100426

驚きの氷点下です。

4月だというのに寒い!

hidokei-100427

タープには霜がびっしり降りています。

hidokei-100428

幕がゴワゴワと音を立てます。

hidokei-100429

車も真冬のように真っ白です。

hidokei-100430

まだ朝が早いのか、サイトは静かです。

とりあえず暖をとろうと昨夜の残りの薪に火を点けます。

そして、焚き火にあたりながら早起きの子供たちと少し話をします。

どこから来たの~?なんて話をしながら、

とてもいい子達で、思わず感心。

朝のこんな時間がキャンプの醍醐味であったりします。


我が家は一人っ子なので、こうやってよその家の子と話ができるのは、

自分の家の子の良さや悪さを認識する意味でも、貴重な経験なんですね。

hidokei-100431

タープ内から外のパイルドライバーに移した温度計は、

さらに目盛が下がっていました。


昨夜と同様にポケットでガスを暖めつつ、

コーヒーを淹れて体を温めます。


その後、チビねこが寒そうに起きてきて、

朝ご飯もそこそこに遊びに行ってしまいました。

hidokei-100432

こちらは子供達が遊ぶのを見ながらゆっくりと朝ご飯。

日が昇るにつれてグングンと気温が上昇し、

撤収までのわずかな時間をまったりと過ごせました。

炊事場まで行けばお湯が出るのも、とてもありがたかったです。



撤収後は、子供たちと別れの挨拶をしたあと

ギリギリでチェックアウトを済ませ、

キャンプ場入り口にあるグラウンドでしばらく遊びました。

今回は放し飼いだったのでサイトに籠りっきりで、

あまりウロウロしなかったのですが、

子供たちが遊ぶところには事欠きません。


キャンプ場を後にして、マックスバリューでお昼を買い、

「日本へそ公園」に立ち寄ってみました。


朝のあの寒さが嘘のような日差し。

hidokei-100433

ここでも散々遊んで、

横になったパパねこは、ついついウトウトして・・・


hidokei-100434


目覚めたときに目にした空は、すごく綺麗な青空でした!

今度は日帰りで来てもいいね~なんて言いながら

渋滞もなく家まで帰って、最高に楽しい2010年初キャンプになりました。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング    blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

2010年初キャンプ~東はりま日時計の丘公園③

4月3日~4日
東はりま日時計の丘公園にキャンプに行ってきました。

その①はこちら
その②はこちら

hidokei-100417

チビねこは遊びに行ったきり帰ってこず。

カメラをぶら下げて色々なところで写真を撮ってきたようです。


夜は簡単に済ませて、お風呂に行く予定です。

今日のメニューは、お子様用スパゲティと寒さ対策の豚汁。


ところが一向にお湯が沸きません。


それもそのはず。

やはりごく普通のカセットボンベでは、

この日の寒さは厳しかったようです。


炭火に当たりながらポケットで缶を暖め、

火が落ちてきたら交換、また暖めて…の繰り返しで、

どうにか食事を済ませることができました。


そのあとは一旦キャンプ場を出て、

「へその湯」で温まりました。

露天風呂で寝転びながら見る星空は、

とても綺麗で何とも贅沢なひと時でした。


サイトに帰ってからはお楽しみの焚き火。

hidokei-100418

かなり寒いですが、やっぱりこれは欠かせません。

さつま芋も焼いて・・・

やっとビールが飲めます

hidokei-100419

どんどん下がる気温のなかで、ちょっと遊んでみます。

hidokei-100420

こういう古典的な遊びをするのが、キャンプ中の夜の楽しみ。

hidokei-100420

そんな刷り込みが僕にはあるのです。

hidokei-100422

こうなっちゃうと積むのはちょっと面倒かな



この日の薪は近くのナフコで買ったのですが、

長さが少し長くて、火床が平らなファイアグリルには

ちょっと扱いずらかったです。

どこかのみたいにすり鉢状になってるほうが、

焚き火にはいいのかも知れませんね。



このあと、かなり冷え込んできたのでタープの中に引っ込んで、

豚汁を温めて、ひとりでしばらく飲みました。

hidokei-100423

暖房は備長炭の遠赤ストーブ!?

タープの入り口を少し開けて、換気しながら手をかざします。

hidokei-100424

意外にもこれが結構温かくて、寒さを楽しみつつ1時間ほど飲んでいました。


そろそろ寝ようかなと思ってタープの入り口の温度計を見たら・・・

hidokei-100425

酔いと寒さでブレまくっていますが、ギリギリ0℃を超えている状態。

見るとなんだか余計に寒くなってきたので、

ホットカーペットで温いはずのシュラフへ。

今回持ってきたカーペットは6時間経つと切れてしまうので、

電源を入れなおしてシュラフに潜り込みます。



・・・ひょっとして。



・・・さ む い ??



ママねことチビねこのシュラフは5℃対応の化繊シュラフ。

それに対して仕様不明のダウンシュラフは、

昔々寒い中でも熟睡できたはずなのですが・・・

頭のコードを締めて、顔だけ出した状態でシュラフの中が温まるのを待ちます。

背中側はともかく、胸側が寒い。

ごそごそしてみたら、羽根がほとんど入ってないような?

さっきまで着ていたジャケットをかぶって、どうにか眠りに就けました。


ちなみに、この日のために買っておいたフリースインナーは、

かなりの効果があったようで、寒さを感じることなく朝まで眠れたようです。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング    blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。



スノーピーク(snow peak) 焚火スターターセット
スノーピーク(snow peak) 焚火スターターセット

これなら長い目の薪でも扱いやすいかな?




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

2010年初キャンプ~東はりま日時計の丘公園②

4月3日~4日
東はりま日時計の丘公園にキャンプに行ってきました。

その①はこちら

遊びに行ったチビねこを呼び戻し、再び管理棟へ向かいます。

先ほど知り合ったお友達もどうやらキャンプに来ているようです。

お友達は同じ年の女の子と弟くん。

「友達になって」と声を掛けられ、

別れ際に「テントどこにあるの?」と聞かれたそうです。

よかったね。と話を聞きながら、次は自分から声を掛けようね。

と話しながら受付に着きました。


受付で注意事項を聞き、場内の地図とゴミ袋の入ったケース、

水道の栓と電源BOXの鍵を受け取ります。


今回のサイトはE-3。

一番奥の通路の山側のサイトです。

hidokei-100411

hidokei-100412

写真は隣のE-4サイトです(笑)

サイトは芝生が継ぎ足されていて、フカフカです。

山側の石垣に近い部分はやや日当たりが悪く、

前日の雨のせいもあって少しジメジメしていました。

着いたときには気にならなかったのですが、

石垣には水抜きのパイプがあって、

翌日までずっとジョロジョロと水が出ていました。

夜になって静かになると耳に付き、寝るのに少し気になります。


とにもかくにも設営です。

昨年の9月以来なので実に半年ぶり。

のんびり気味に動いて設営終了です。

hidokei-100413

車が2台停めれるサイトですが、駐車スペースが舗装されているので、

ペグ打ちが必要となるようなものの配置は制限されますね。

そのせいか、木などをうまく使って張り綱を張ってらっしゃる方も多かったです。

hidokei-100414

今回は寒さ対策でタープと連結です。

このサイトだとテントとタープを車の方に向けて並べて張るか、

今回のように連結して張るといった感じがオーソドックスなパターンですね。

シンクの位置や電源のことを考えると、選択肢は多くないと思います。

hidokei-100415

タープ左手の置くに見える水色のBOXが電源です。

サイトの端部中央辺りにあるので、テントやタープ内へ電源を引き込むには

都合がいいと思います。

写真左端に写っているのがシンクですが、サイトの通路側にあるので、

タープを通路側に設置する方が使いやすいと思います。


チビねこはサイトに着いた途端に遊びに行ってしまったし、

設営が済んだところでといきたいところですが、

夜にお風呂に行く予定なのでまだ飲めません…残念。


しばらくのんびりとした時間を過ごして、早めに夕食の支度です。

近所のマックスバリューはあまり品揃えがよくなかったので、

これといった食材もないのですが、とりあえず火を熾さないと。

今回の炭は昨年買ったオガ備長炭です。

IKEAで買ったキッチン用品スタンド?に火消壷の残り炭を入れて、

その上に備長炭を入れて点火。

火消壷の残り炭も昨年の9月のものでしたが、問題なく使えました。

火消壷、これからも重宝しそうです。



チャコスタのようにいっているかは別として、

無事に備長炭にも火が着きました

実際に使っているときの写真を撮り忘れてました。

ブロガー失格ですね

鶏の手羽先を焼いたのですが、備長炭は炎が上がることもなく、

追い足しも少なくて、いい買い物をしたと思います。



その間もチビねこは楽しく遊んで、帰ってきやしない(笑)

hidokei-100416


ロゴス(LOGOS) エコとマナーの火消し壺(アルミ鋳造タイプ)
ロゴス(LOGOS) エコとマナーの火消し壺(アルミ鋳造タイプ)






にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング    blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。


手づくり市~宝塚ガーデンフィールズ

レポの途中ですが・・・

ママねこの提案で宝塚ガーデンフィールズで催された

宝塚ガーデンマーケット~手づくり市~ に行ってきました。

運動不足解消にと自転車で向かう道中には春の景色がたくさん。

歩道の植え込みには花が咲き、薄着で出たつもりだったのに、

うっすら汗をかいてしまいました。

100410-01

場内は桜が満開。

昼間は暑いぐらいの好天とあって、たくさんの人が来ていました。

100410-02

手作りの雑貨やアクセサリーが販売されています。

100410-03

そこかしこで桜が咲き誇っていて、

100410-04

テーブルがたくさんあり、弁当を食べながら花を楽しむ人や、

缶ビールとおつまみで上機嫌な人。

100410-05

今回は寄らなかったのですが、英国風庭園があります。

100410-06

今回マーケットスペースとなったフリーゾーンには、

小さな川が流れていました。

100410-07

ここにも春の雰囲気が。

100410-08

100410-09

流れに浮かぶ桜の花びらがとても綺麗です。

100410-10

昔は遊園地だった名残のメリーゴーランド。

すっかり変わってしまった周辺の景色のなかで、

これだけが子供の頃と変わらず残っていて、

ちょっとノスタルジックな感じさえします。


100410-11

園内にはドッグランがあるので、ペット連れの人が多かったです。

100410-12

隣接するドッグカフェには、ドッグランに面したテラスがありました。

我が家にもペットがいれば、ちょくちょく来るんだろうな~などと思いつつ、

元気に遊びまわる様子をしばらく眺めていました。


100410-13

この後、桜の木の下で持ってきたおにぎりを食べながら、

来年は近所の有名店のサンドイッチもありかな~なんて考えて。

100410-14

思いがけず2週連続の花見となった土曜日。

こういうイベントを覘いてみたり、

車以外の乗り物で出かけてみたり、

いつもと違う過ごし方も楽しいもんですね。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング    blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

2010年初キャンプ~東はりま日時計の丘公園①

4月3日~4日
東はりま日時計の丘公園にキャンプに行ってきました。

待ちに待った今年初のキャンプです。

3月の3連休に行く予定だったのが、チビねこの体調不良もあり今回に延期。

今回は体調もよく、心配なのは天気だけ。

それも雨の不安がまったく無いくらいの好天に恵まれました



今回はいつもより近いのでのんびりのスタートです。

半年ぶりのくせに、前日に何の支度もしていなかったので、

忘れ物は無いか、かかなり不安・・・というか、

なんだかすっきりしない感じ。

結局、ホントに一泊だよね?と思うくらいの大荷物で出発です


今回は高速を使わず下道で山越えしながら向かいます。

途中、たいした渋滞もなく最初の目的地である「道の駅北はりまエコミュージアム」。

hidokei-100401

特に何も無い道の駅だけど、道の駅にはなんとなく寄ってしまう我が家です。

hidokei-100402

この蕎麦がちょっと気になりましたが、キャンプには不向きかな?


その後は隣にあるマックスバリューで昼食&夕食の材料を調達です。

hidokei-100403

土曜日だというのに、ちょっと心配なくらい空いてましたが、

7:00~24:00まで開いているのだから繁盛してるのかな?

隣にはホームセンターのナフコもあって、

忘れ物があってもある程度は何とかなりそうです。


ここからキャンプ場までは、あと少しです。


少し山の中に入っていって、、

ようやく見えてきたのはネットで見慣れた景色。

hidokei-100404

着いたのは13時過ぎ。

ずっと下道で、寄り道をしたにも関わらず、

2時間ちょっとで着いちゃうんだから、思ってたより近い!

チェックインの14時まではまだ少しありますが、もう入れるかななんて期待しつつ

とりあえず管理棟によってみます。

いったん受付を済ませますが、サイトに入れるのは13時45分頃からとのこと。

管理棟の南側にある公園で、花見がてら食事をすることにしました。

hidokei-100405

園内には桜の木がたくさん。

hidokei-100406

雪柳も満開です。

hidokei-100407

hidokei-100408

まだ満開にはなっていない感じですが、十分に咲いています。

hidokei-100409

ちょっと寒かったのですが、川縁でシートを広げて
お手軽に花見をしてみました。

hidokei-100410

いつにない落ち着きのなさで、うどんをかき込むチビねこ。

シートを取りに行ったりしている間のわずかな間に、

「ちょっと向こうのほう探検してくる!」と飛び出していって、

どうやらそのときに友達ができたようです。

食べている間にいなくならないか不安だった模様。

結局、昼食もそこそこにまた遊びにいってしまいました。


楽しいキャンプになる予感


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング    blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

パパねこ

Author:パパねこ
今年こそはキャンプに行こう!
と決めた2008年正月。
2009年5月、構想一年を経て
ようやくデビューしました(笑)

構想期間中、意気込んでブログまで作ってみました。
キャンプの楽しさを伝えられたらいいなぁ~
 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

blogram投票ボタン
↑クリックお願いします!
ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング
このブログの成分は??
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
Topics
coleman特集 ユニフレーム特集 スノーピーク特集 SOTO特集 キャンプのオススメお買い得セット キャンプ入荷速報
おすすめ
月別アーカイブ
ブログ内検索

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。