スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のメンテナンス

早いもので、もうあと1日で2010年ですね。

先日、大掃除の合間にキャンプ道具も少し手入れしてみました。

0912-11



手入れいうほどの内容もないのですが、

ランタンに入れっぱなしになっていた電池を出しておくのがいちばんの目的です。

暖かくなるまではキャンプに行けそうにないので、

本当は11月のキャンプがキャンセルになった時点で、

もっと早くやっておくべきだったんですが

0912-12

電池を使うものってそんなにないんですが、

とりあえずはLEDランタンです。

初めのころは充電式の電池を使っていたんですが、

キャンプに合わせて充電するのが煩わしかったり、

電池を入れるところの寸法がやや小さくて、

電池を取り外すたびに電池の外装が傷むのが気になって、

普通のアルカリ電池を入れっぱなしにしてました。

LEDなので消耗も少なくワンシーズン持ちましたね。


0912-14

次は我が家のメインランタン、ピナクルです。

以前にも書いたんですが、ピナクルは電池式のイグナイダが付いていて、

この電池が結構面倒な場所についています。

しかも交換するにはビスを4本外す必要があったり…

ただ、放っておいて液漏れすると厄介なので、

やっぱり外しておくのがいいですね。


この電池には苦い思い出があって、

今年最後となってしまった四国キャンプに行ったとき、

出発前に点検もせずに持って行ったら電池が切れていました。

ドライバーもないから電池を交換する気も起きず、

結局2日間グローブを外してライターで点火してました。

少し不便を感じる程度で済んだからよかったものの、

やっぱり準備は大切だなぁ…と思いました。

このあとグローブを外して中に入った虫なんかを掃除していたら…

0912-13

マントルが破れてる!

思えば、ライターで点灯後にグローブをセットしようとして、

ちょっとぶつけてしまったのです。きっとその時に…。

来年はとりあえずマントル交換からスタートかな?


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング   blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

リラックスチェア比較

冬のキャンプといえば、タープやテントでぬくぬく…というのもありですが、

外で冷たい空気を感じつつ、焚き火をしてみたいなぁって思います

今日はそんな焚き火にぴったりのチェアの話題でも。


焚き火というと、リラックス系のチェアでまったりですが、

我が家のチェア2脚を簡単に比べてみました。

▽座り心地の違いなどはこちらの過去記事も読んでみてください。。
コールマン・コンフォートキャンバスチェア ~バーガンディ

座り心地については好き嫌いもあると思うので、

今回は写真で違いを見てみようかなと思います。

このツーショットもなかなか珍しいかな?


0912-01

2脚並べて正面から見てみました。

座面の高さが若干ですが異なるのが分かると思います。

小川のリラックスアームチェアの方が、ほんの少しですが座面が低いです。

これに加えて座面の張り具合の違いもあって、

実際に腰掛けたときにはかなりの違いを感じますよ。


あと、背もたれの長さも違いがあって、

コールマンのコンフォートキャンバスチェアの方が高くなっています。

ただ、リラックスアームチェアの方がより沈み込むような作りになっているので、

有効な高さとしてはあまり変わらないかも知れません。


0912-02

続いて背中合わせに置いてみました。

背もたれの長さが違うのが分かると思います。
(置いてる場所が平らじゃないので分かりにくいかも知れませんが

リラックスアームチェアの方が、ゆったりとした生地の張り具合になっているのが

伝わればなぁと思うのですが…ちょっと難しいですね。



ついでに、座り心地とはまったく関係ないですが、

それぞれの部品がよく似てる…というか同じ!ですよね。

そういう目で見ると意外と面白いもので、

実は同じ工場で作られているのかも。と思ったりします。

伸縮する部分に貼られている指詰め注意のシールも同じだし、

フレームに使われているアルミの型材も同じものだと思われます。

それでもメーカーの違いで結構違ったものができるあたり、

考え方の違いが現れているのかも知れませんね!


0912-03

お次は横並びにして横から見てみました。

背もたれの傾き加減はほとんど同じです。

ここでも座面の角度が微妙に違うのがよく分かります。


0912-04

最後に、一番特徴的かなと思うところを撮ってみました。

コンフォートキャンバスチェアがピシッと張っているのに対して、

リラックスアームチェアはこれぐらいの弛みができるようになっています。

全体的に同じような弛みがあるので、これがもとになって

どちらかというとハンモックのような座り心地になっているのだと思います。


この時期、リラックスアームチェアの弱点ともいえるのが、

アルミむき出しの肘掛け部分の冷たさですが、

オプションでアームレストカバーも出ているので、

いつかは欲しいなぁ…と狙っています


早くどこか行きたい!


小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) アームレストカバー
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) アームレストカバー

横からの冷気防止にも効果アリとの噂。
もちろん左右2つセットです。






にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ            blogram投票ボタン
にほんブログ村     FC2ブログランキング   blogramランキング

↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

パパねこ

Author:パパねこ
今年こそはキャンプに行こう!
と決めた2008年正月。
2009年5月、構想一年を経て
ようやくデビューしました(笑)

構想期間中、意気込んでブログまで作ってみました。
キャンプの楽しさを伝えられたらいいなぁ~
 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

blogram投票ボタン
↑クリックお願いします!
ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング
このブログの成分は??
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
Topics
coleman特集 ユニフレーム特集 スノーピーク特集 SOTO特集 キャンプのオススメお買い得セット キャンプ入荷速報
おすすめ
月別アーカイブ
ブログ内検索

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。