スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のかみふれあい公園(’09/6) ① ~犬たちとふれあい~

6月13日~14日
和歌山県にある「のかみふれあい公園」にキャンプに行ってきました。

ここ、実は5月のキャンプデビューに選んでいた場所だったのですが、
大雨でやむなく当日キャンセル
今回はリベンジです。

ここを選んでいた理由が色々あるのですが、
公園が隣接しているので、子供が遊ぶには持って来い。
虫や茂みが苦手な都会っ子?のチビねこでも安心かなと思いました。
動物愛護センターで子犬と遊べたりするのもgoodです。

まぁ、ママねこの実家から遠くなく、
土地勘があるというのも大きな理由でしたが(笑)


そんなこんなで、荷物を載せて出発です。
前よりはうまく積めたかな?

nokami-01


今回はコールマンのベルトコンテナLがやって来たので、
小物の持ち運びが楽になりました。

beltcon-01

Coleman(コールマン) ベルトコンテナ
Coleman(コールマン) ベルトコンテナ

ちょっと頼りないかな?と思っていましたが、結構頑丈です。
使わないときは折りたたんで小さく収納できます。





さて、走ること数十分

たま駅長」で有名な和歌山電鉄の貴志駅周辺で食料を調達。
近くには和歌山ではメジャーな「オークワ」と「マツゲン」があって、
買い物には不自由しません。
ダイソーやホームセンターもあるので、買い忘れがあってもすぐに買いに戻れます
この辺りは季節によってはいちご狩りも楽しめますよ!

ちょっと横道に逸れましたが、
あっと言う間に到着です。
ちょっと走るだけでかなりの山奥、というか山の上に着きます。

公園の入り口に近い側に動物愛護センターがあります。
今回はここで11:00から行なわれる「ふれあいタイム」に時間を合わせてきたので、
キャンプ場へは行かずに少し時間をつぶしました。

センターの周辺は小さい子供が安心して遊べる公園になっています。
芝生もきちんと手入れされていて、すごく綺麗です。

nakami-02

この近くに豚や鳥が飼われていて、アヒル?が元気に鳴いていました。
nakami-03

ちょっとした展望台もありました。良い眺め~
nakami-04


時間限定の子犬とのふれあい以外にも、
成犬とはいつでも遊べるようになっていました。
どの子もおとなしくて、普段犬と遊ぶ機会のない我が家でも安心。

nokami-06


nokami-07

nokami-08

犬との遊び方も書いてくれていました。

nokami-05

11時になるとたくさんの子犬を連れてきてくれて、
簡単な説明を受けた後、エサをあげることができます。

nokami-09

子犬たちはまだ躾の途中なので元気いっぱいです。

エサは係の方がたくさん配ってくれるので、
子供たちは存分に楽しんでましたよ!



その②へつづく…


今回のお役立ち、ベルトコンテナです。

Coleman(コールマン) ベルトコンテナ
Coleman(コールマン) ベルトコンテナL

2つあるサイズのうち大きい方です。
お店で見ると小さく見えるかもしれませんが、
結構な量が入りますよ。
カラーはグリーンとレッドの2色が選べます。

Coleman(コールマン) ベルトコンテナB2
Coleman(コールマン) ベルトコンテナB2

こちらは小さいサイズです。なぜB2というのかよく分かりません…
大は小を兼ねると思ってLを買いましたが、
入れるものが決まっていればこちらも役立つかもしれません。
こちらもグリーンとレッドの2色があります。




ナチュラムで「コンテナ」をもっとみてみる。


スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

スノーピーク パイルドライバー

今日はランタンスタンドとしては定番の、

パイルドライバーをご紹介します。


スノーピーク(snow peak) パイルドライバー
スノーピーク(snow peak) パイルドライバー



って持ってる人も多いんだろうけど…



泊まりでキャンプに行くとなると、ランタンは必携アイテムですが、

専用のスタンドもあった方が便利なのは間違いないと思います。

ランタン以外のものも吊るせるし。



こいつの便利な点は色々ありますが、、

①安定感が抜群によい
通常の三脚タイプだと、しっかりペグダウンしておかないと、
当然倒れてしまう可能性があるわけですが、
パイルドライバーの場合は、ポールそのものを地面に突き刺してしまうので、
風や衝突で倒れてしまう可能性は皆無に近くなります。
特に食器乾燥用のネットのような大きく風を受けやすいものも
安心してぶら下げることができます
また、ランタンのホヤを割ってしまうような深刻なトラブルも避けられます。

②場所を選ばずに設置できる
自然の地形のなかで使う場合、傾斜地での使用もありますが、
地面が傾斜していても好きな角度に打ち込めます。
三脚タイプのものでは真似ができない部分です。

③足元がすっきり
個人的にはこれが一番のメリットだと思います。
キャンプサイト内はペグだのロープだのと、
ただでさえ足を取られるものが多く物を置く場所を制限されますが、
これは棒が一本あるだけなので、うっかりスタンドを倒してしまったり、
自分が転んでケガをする危険性がありません。
うちのように子供がいる家では重要な点です。
実際、これが購入動機になっている人も多いようです。

また、足元の空間が要らないので、タープの中などの
スペースが限られた場所で使うときにも威力を発揮します。


なんだかんだと書きましたが、見た目に一目惚れ的な感じで、
ひととおりキャンプ道具を揃えるときに買っちゃいました。
スラッと立っている姿は、脚を広げて立っているものにはない
スマートさがあります。(自己満足ですが

敢えてデメリットを挙げるとすると、
①収納サイズが大きい
②急いで使おうと思っても、打ち込む時間がかかる(わずかですが)
③一度設置すると、気軽に移動できない
 (パパねこ家はピナクルランタンを使っているので、不便は感じませんが)

といったところでしょうか。


買ってからキャンプに行くまでにかなりの期間があったので、
ちょこっと細工をしてみました。

通常は30センチほど地中に打ち込んで使うとのことですが、
本体には目印のようなものもなく、実際にどの程度刺さっているのか
とても分かりにくい感じがします。

pile-1


そこで、目印に色を塗ってみることにしました。
ちょうどよい物がなかったので、
長年眠っていたプラモデル用のアクリル塗料を塗ってみます。

pile-2


色はクリアレッドです。

地面に埋まるところに塗ってしまうと、
すぐに剥がれてしまいそうなので数センチ余裕を持ったところに塗ってみました。

pile-4


こんな感じで完成です。

pile-3



実際に使ってみた感想ですが、
慣れないと打ち込み時にフック部分が暴れてしまい、
やや扱いにくい印象もありましたが、安定感は抜群です。
(説明書によるとフック部分も一緒に握るとのことです)
地面が硬かったので、おそらく20センチほど打ち込んでの使用でしたが、
撤収時に引き抜くのに苦労するほどの刺さり具合でした。

深さを気にしすぎるより、安定具合で判断すればいいと思います。


スノーピーク製品にしてはお手頃な値段で、実売価格は4,500円くらいです。
他のブランドと比べてもお買い得な値段だと思います。

しかも今ならAmazonで安く買えるようです!
詳しくはコチラを見てください。



スノーピーク(snow peak) パイルドライバー
スノーピーク(snow peak) パイルドライバー

オリジナリティ溢れる定番品です。




スノーピーク(snow peak) パイルドライバーPro.S
スノーピーク(snow peak) パイルドライバーPro.S

財布が許せばステンレス製のこっちがいいです。




Coleman(コールマン) ランタンスタンド3
Coleman(コールマン) ランタンスタンド3

コールマンならコレ。




ロゴス(LOGOS) システムランタンポール3
ロゴス(LOGOS) システムランタンポール3

ロゴスもあります。




ロゴス(LOGOS) ランタンフック
ロゴス(LOGOS) ランタンフック

これもあれば便利です。










テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

スノーピーク パイルドライバーが安いっ!

今回は自分の買い物ではありませんが…

何気なくamazonを見ていたら、




パイルドライバーが3,675円!

しかも、送料無料!amazonだから1,500円以上はタダです


これって、値上げ前の値段より安い。
amazonって、たまにこういうよく分からない値段が出てますね。。
むぅ、侮れません。
普段は割り引きの少ないスノーピークだけに、これは買いです。

以前、うちのテントも他店で20,000円弱のところ、12,000円でした。
数日後には値段が変わっていたので、今回もまた戻るのでしょうか?


とにもかくにも早い者勝ちです





スノーピークのお買い得情報はこちら
スノーピーク特集




テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

パパねこ

Author:パパねこ
今年こそはキャンプに行こう!
と決めた2008年正月。
2009年5月、構想一年を経て
ようやくデビューしました(笑)

構想期間中、意気込んでブログまで作ってみました。
キャンプの楽しさを伝えられたらいいなぁ~
 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

blogram投票ボタン
↑クリックお願いします!
ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング
このブログの成分は??
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
Topics
coleman特集 ユニフレーム特集 スノーピーク特集 SOTO特集 キャンプのオススメお買い得セット キャンプ入荷速報
おすすめ
月別アーカイブ
ブログ内検索

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。