スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山リゾート!若杉高原キャンプ場③

7月18日~19日
兵庫県にある「若杉高原キャンプ場」に行ってきました。

その①はコチラ
その②はコチラ


暴風で夜はタープの中でひっそり過ごし、

夜遊びもそこそこに寝て、2日目の朝を迎えました。

風が少しは止んでいる・・・

ことを期待したのですが、願いもむなしく強風の朝です。


wakasu-21

タープも風でパンパン(笑)


パパねこ家では2日目はパンとコーヒーなので写真はありません

風が強くて落ち着かないのと、雲行きが怪しいので

朝食も途中で切り上げて早々に撤収です。

ただ、前夜に無理やりタープ内に物を押し込んだので、

動線を確保するのに四苦八苦。


とりあえずテントを片付けて、

他の物を順番に片付けり、

後はタープとテーブルセットなんかの大物を残すところで

小腹が空いてきたので、かなり早目の昼食にしました。



これまでのキャンプでチェックアウト時間を気にしつつ、

必死に撤収している我が家の周りで、

撤収が一段落してのんびりコーヒーを飲んだり、

ゆっくりと休憩している家族を見て、

早くああなりたいなぁ・・・と思っていましたが、

今回は少しばかりその気持ちを味わうことができました。



そうやって、ゆったり座っていると・・・


あ、降ってきた


降り方は激しくないものの、雨は雨。

濡れたまま撤収すると、後日の手間が何倍にもなるわけで


気持ちもどんよりした状態で雨の様子を窺っていました。

やみかけては、また強くなり、


う~ん、


ちょっとやんできたかな?


ってところで雑巾で拭き拭き、

まだ雨にあたったことがなかったおかげか、

ほとんど染み込んでいる様子もなく、慌てて畳みました


ケースにタープを入れようとした辺りで、やや日が差してきたので

アスファルトの上に移動して、広げたまま少し持ってみました。

強い風が幸いして、完全に乾いたところで撤収完了!

持って帰っても広げて干すことができない我が家では、この差は大きいです。



大人達がそうやって苦労している間、

チビねこは遅まきながらできたお友達と、

大人数で野球をしてもらったようです。感謝感謝




撤収も済んだら後は遊び放題!


wakasu-22


本当はプラスノースキーをするつもり(というかそれがメインで)で来たのですが、

いざゲレンデの角度をみるとママねこもチビねこも怖気づき、

ガンガン滑っているスキーヤー達を見て、今回のチャレンジは断念。


前の日に借りていたソリで遊びました。

wakasu-23
ブヨ対策でサンダルなのに靴下履きです(笑)

DSCF0833.jpg

このソリ、一度借りれば返すのはチェックアウト時でよいので、

初めに借りておけば結構遊べます。

もちろん、ゲレンデの所々にも鹿の糞が転がっているので、

違う意味でスリル満点です


ソリに飽きたらトランポリン。

誰もいないけど、一応有料です。30分貸し切りで500円。

大人になってからこれほどちゃんとしたトランポリンで

遊ぶ事も少ないので家族3人で大騒ぎ


wakasu-24

ありゃりゃ?
wakasu-26
本人はかっこよく踊っているつもりです(笑)


そして、締めはまた卓球。

wakasu-27


これにはほんとにお世話になりました




汗だくになったところで温泉につかり

さっぱりと帰ろうとしたところで、


ついにやって来ました

設営中でペグを打つ音も聞こえる中、滝のような大雨です。



大雨のなか、ソリを返却しに行った際に、

出番のなかった薪の返品に応じてもらえました。

持って帰ればいつか使えるとはいえ、結構な荷物なので助かりました。

お兄さんによると、昨夜からの強風も普段はこんなことは無いそうです。




wakasu-28

キャンプ場のゲートをくぐった頃には、少しばかりましにはなったとはいえ、

こんな感じの降り具合でした。

無事に濡れずに帰ることができたことに感謝です。バイバ~イ



その後、前もろくに見えない雨の中をトロトロ走り、

山を下った頃には雨もかなりやんで来ました。

wakasu-29



来るときに気になっていた道の駅に寄って、

wakasu-30


山崎ICまで4つある道の駅をハシゴして帰りました

みなみ波賀の「自然薯天ぷら」美味しかったです!

立ち寄られた際にはおやつ代わりに是非


そんな感じで当初の目的のスキーはできなかったものの、

十分楽しいキャンプになりました

wakasu-31



↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

山リゾート!若杉高原キャンプ場②

7月18日~19日
兵庫県にある「若杉高原キャンプ場」に行ってきました。

その①はコチラ

強風に悩まされながら、無事に設営も済み、
ひとしきり遊んだところでです。

温泉はゲレンデの一番下にある道路を挟んで向かい側にあり、
今回テントを張った場所からは数十秒の距離です。

wakasu-11

この写真の後ろに写っている白い建物が温泉です。
2階が休憩室になっています。
右奥の建物がレストランで、ここにトイレ、自販機、卓球台があります。


入浴料は大人600円、子供が300円ですが、
入り口で1,000円(子供は500円)払えば、2日間フリーパスが購入できます。
営業時間が短い(このときは13:00~19:00)のが残念なとこですが、
せっかくなので翌日の撤収後にゆっくり入浴しようと、パスを買ってみました。


お風呂自体はそんなに広くなく、
カランが5人分と立って浴びれるシャワーが1箇所あるだけです。
浴槽は2つ、1つは内風呂から一段下がって外へ張り出した作りで、
露天風呂風になった岩風呂です。(あくまでも室内ですが)

浴室内からは、温泉棟の裏にあるサイトが一望できます。
…とうことは、サイトから丸見えでした!
(男風呂に関しての話ですが。)

あと、かなり狭いですがサウナもあります。
パパねこが入ったときは貸切状態だったので、サウナに入って、
湯船に使って、、と十分に楽しめました


温泉の様子はコチラ。


温泉から出て、夕食の準備までの一時をビールを飲みつつ、
リラックスアームチェアに座って、他のチェアをオットマン代わりに読書
3度目にしてようやくのんびり過ごす時間を持てました。
これは買っておいてよかったぁ・・・

小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) リラックスアームチェア
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) リラックスアームチェア

これはお勧めです。





そして1時間後・・・


今回の楽しみのひとつであった燻製作りの準備をしていたときのこと・・・


ふと気がつくと手に血が。

さっきから膝がかゆいから掻きすぎたかな?
と思って脚をみるとやはり血がついてたので、

あぁやっぱり。蚊に刺されてる。

と気にせず続きをしてました。


しばらく経って、異常に脚がかゆいなぁ…と思ってちゃんと見てみると、
点々と血が吹き出していました。

あ、こりゃちょっと普通じゃない?

蚊で血が吹き出してくることはなかったので、
噂に聞く“ブヨ”なんだな~と思いはしましたが、
だからと言って特別な用意があるわけではなく、
普通の虫刺され薬を塗っていました。

(結局、強いかゆみは収まらず、
 翌日には脚は腫れて若干の痛みまで出るような始末。
 薬を塗り始めて一週間以上経った今もかゆく腫れ上がっています。
 明るかったので蚊取り線香も点けず、油断していました。
 もっと対策が必要でした。皆さんもご注意を。)


さて、話が逸れてしまいましたが、食事の用意です

wakasu-12

昼間から吹いていた風が夕方には少し止んでいたのですが、
また強く吹き出し、お湯もなかなか沸かない状況。
スモーカーの火も調節が難しく、80℃を下回ったと思えば、
すぐに120℃くらいになったりと、放って置けない有様です。

ようやく何品か出来上がり、
いつもと同じようにタープの外にテーブルを出し、
簡単な食事をしていたところ。


きゃあー!という悲鳴が上の方から聞こえてきました。

そう、強い風に煽られて、何かひっくり返ったようです。


その後もしばらく我慢して食事を続けていましたが、
どんどん強くなる風に、色々なものが騒ぎ出し、
落ち着いて食べていられる気分じゃなくなったので、
タープ内に避難することにしました。

この頃にも写真を何枚か撮っていたのですが、
風に耐えながらの撮影で、どれも手ブレの嵐です


タープの中にテーブルやら、チェアやら、なんだかんだと運び込み、
端の方にパイルドライバーを打ち込み、LEDランタンを吊るしました。

うっかり長袖の服を持ってくるのを忘れたので、
ファイアグリルに残った炭火を暖房代わりに暖まっていると、
なんだか家にいるような落ち着き加減です。


扉を開けるだけで風で飛んで行きそうなスモーカーから、
今回の酒肴を取り出してもう一杯


wakasu-13



wakasu-14

前の日から漬けてあったスペアリブと燻玉、チーズです。
棚が2段のお手軽香房だとこれくらいの量が限界。
熱源&チップでのスモークは初めてでしたが、
なかなか美味しくできました。

外でのびのびと食べる食事とは違って、
風に煽られるタープの中で、
弱めの明かりを灯してビールを飲んでいると、

不本意であるものの、これまで荷物置場でしかなかったタープが
本来的な役割を果たすことにちょっと嬉しい感じもします。

三角テントで寝た子供の頃や、
学生時代に暴風雨で目覚めたらテントが顔のすぐ上にあった事、
そんなことを思い出したりして、妙に懐かしい気分になりました。


その後も風は勢いを増し、
度々どこからともなく悲鳴が聞こえ、
楽しみにしていた焚き火もお預けのまま、
我が家にしては早めに寝る事になりました。

あまりの風に全ての物をタープ内に持ち込んだので、
かなり雑然として、通るだけでも一苦労です。

テントのしなる音が不安を煽り、ママねこは熟睡できなかったようです。
パパねこは横になった途端に気にせず


2日目の様子はその③で。



↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。


小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) リラックスアームチェア
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) リラックスアームチェア

評判どおりいいイスです。
のんびりスタイルのキャンプでイスを探してるなら是非!



スノーピーク(snow peak) パイルドライバー
スノーピーク(snow peak) パイルドライバー

言わずと知れたアイデア品です。
タープの中でも場所をとらず便利でした。



SOTO スモーク スターター キット
SOTO スモーク スターター キット

お手軽に燻製作りを始めるのにちょうど良いと思います。
本体だけだともっと安く買えますが、
温度計などあった方がいいものがセットされてて便利です。
スターターキットが買えるのはナチュラムだけのようです。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

山リゾート!若杉高原キャンプ場①

7月18日~19日
兵庫県にある「若杉高原キャンプ場」に行ってきました。

ようやく我が家のキャンプも3回目。

今回は少しゆったり、旅行気分のキャンプをしたいな~ということで、
若杉高原に行ってきました。



ここはキャンプ場とは別の顔を持っておりまして・・・


なんと、


スキー場なのです!

しかも夏もオープン


そんでもって温泉併設


そう、今回はちょっとしたリゾート気分を味わおうって魂胆です。




いや、冬スキーに連れて行けないだけって話もありますが…


そんなこんなで荷物を積み終わっていざ出発


wakasu-01

天気にかなりの不安がありましたが、
どうにか回復。
快適なキャンプに期待が高まります。

途中、これといった寄り道もせず、

南光のときと同じく山崎IC近くのジャスコで買い物をします。


今回は前回の教訓から酒は前日に調達してあり、
主に昼食を買うような感じで早々に店を後にしました。

山崎ICから北へ向かうとマックスバリューがあり、その後もAコープ、
ホームセンターもあり買い物には不自由ないと思います。

あとは国道29号線を鳥取方面へぐんぐん進みます。

道中、道の駅が何ヵ所かあり気になりますが、
いずれも道の反対側ということもあり素通り。
帰りに寄ることにします。

そして1時間弱走ったところで29号線を逸れ、
やや急な峠をひとつ越えると、いよいよ若杉高原に到着です


wakasu-02

目が覚めるような鮮やかな緑です!


チェックインの時間がネットやガイドブックによってまちまちだったので、
とりあえずチェックインして説明を受けました。
特に時間に関しての話はなく、そのままサイトへ

どうやら一番乗りだったらしく、今なら好きな場所が選べる状態でした。
とりあえず辺りをチェック

この段階でテントを張るのに良さそうな場所は・・・


①ゲレンデ最下部
 ゲレンデの傾斜とは反対の向きに少しの勾配があり、
 雨が降っても大丈夫そう。
 あと、トイレや自動販売機のあるレストラン棟や、温泉に近くて便利。

②温泉・レストラン棟裏側
 コチラはキャンプのために整地したような場所で、
 どこもフラット。
 前日の天気が悪かったせいか、少しジメジメした感じ。
 せっかくのゲレンデが見えないのも残念。

③ゲレンデ東側
 斜面に盛り土をして平らな場所が作ってあります。
 しかし、各施設から遠くて不便なのと、
 林を背負っている関係で、開放感はもうひとつな感じ。

少し考えた結果、ゲレンデ下のやや平らな場所にすることにしました。
ここならトイレも近いし、炊事場のある管理棟からも近くていい感じです。

所々に鹿の糞が落ちていて、ハエがいくらか飛んでいたり、
今はカラカラに乾いていますが、雨で柔らかくなったときのことも考えて
なるべく少ない場所を探した結果、ゲレンデ入り口のすぐ脇に決定。

いつもどおり、とりあえず昼ご飯を食べて、、

いざ設営開始!


う~ん、

風が強くて、タダでさえ遅い設営がなかなか捗りません…


wakasu-03


その間チビねこはすぐ横でひたすら登っては降り、
遊んでくれています。
(ほんとは靴を履かせないといけないのですが


そしてようやく完成

wakasu-04

今回も風雨に備えて連結仕様です。


wakasu-05

谷側から見るとこんな感じ。
景色は最高です。


wakasu-06

写真は平らな広場に見えますが、
右上に見える管理棟まで、実際はかなりの勾配がありました。


設営が済んでから1時間ほど、野球をしたり、卓球をしたり。

そのまま温泉でさっぱりして、束の間のリラックスタイムへ~



wakasu-07

ワンランク上のビールでしばし休息
ピント合ってないですが

・・・そして、ブログも休息(笑)


そう、この時は、

この後エライことになるとも知らずのんびりしておりました





②へ続く…



↑ランキングに参加してます。気が向いたらポチッとお願いします。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

パパねこ

Author:パパねこ
今年こそはキャンプに行こう!
と決めた2008年正月。
2009年5月、構想一年を経て
ようやくデビューしました(笑)

構想期間中、意気込んでブログまで作ってみました。
キャンプの楽しさを伝えられたらいいなぁ~
 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

blogram投票ボタン
↑クリックお願いします!
ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング
このブログの成分は??
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
Topics
coleman特集 ユニフレーム特集 スノーピーク特集 SOTO特集 キャンプのオススメお買い得セット キャンプ入荷速報
おすすめ
月別アーカイブ
ブログ内検索

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。