スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のかみふれあい公園(’09/6) ③ ~キャンプ編~

6月13日~14日
和歌山県にある「のかみふれあい公園」にキャンプに行ってきました。

ここまでの記事はこちら▼
その1:犬たちとふれあい
その2:公園編


さて、公園で遊んだところでいよいよチェックインです。

今回のサイトは9番。トイレ&シャワーや炊事場から程よく近く、便利な場所でした。

オートキャンプ場全体は縦長な三角形になっていて、
底辺部分に管理棟や炊事場などが集まっているので、
三角の頂点に近いほど、不便ですが落ち着いた感じになります。

各サイトは腰ぐらいの高さの生垣で仕切られていて、
境目ははっきりしています。
今回は隣のサイトが空いていたので気兼ねなく過ごせました。

nokami-21

今回はチビねこのリクエストもあり、テントとタープを連結してみました。
(店頭のディスプレイを見て気に入ったようです。)
接続部はもうちょっと綺麗になるような気がするのですが、
雨も降りそうにないしまぁいいや・・・

ここの地面は柔らかくて、プラペグが手で刺さるくらいでした。
せっかく買ったペグハンマーも本領発揮できず
細いペグだとつらいかもしれません。



nokami-22

ツーバーナーの購入に合わせてキッチンテーブルを買おうかと思ったのですが、
荷物の量と価格から、イージーロール2ステージテーブル4を買いました。

ピクニックベンチセットのテーブルをキッチン用にして、
焚き火&まったりモードのロースタイルでも使える
イージーロール2ステージテーブル4を食卓にしました。

イージーロール2ステージテーブル6とも悩んだのですが、
3人家族にはイージーロール2ステージテーブル4でも十分でした。


nokami-23

なんやかんやで我が家のサイトもそれなりになってきたかな?
ゴミ袋が丸見えですが、気にしない気にしない


nokami-24

天気のいい日は外でテーブル&イスを並べてしまうねこ一家。
タープの中は空っぽです(笑)

nokami-25

このキャンプ場は電源が付いているので、
昔に車中泊用に買ったエアーベッドを持ってきました。
お約束通り、子供用トランポリンとなってしまいましたが


nokami-26

チビねこはいつもどおり虫取りに夢中です。


この後、焼き鳥の支度をしていたところに、
不意な来客があり、写真が全然ありません
自販機でビールを買い足して

ちなみに、ここは焚き火が禁止なので、
今回は炭火で我慢です。


夜になって星空を期待してたけど、あいにく曇り
結局バタバタして、テーブルをロースタイルにすることもないまま、
片付けをして、シャワーを浴びて寝る用意。

トイレに行ったら見たことがないほど大きな蛾が山ほど。
他所の家の女の子は初めて見るヤモリに興味津々で、
一緒になって見ているうちにコクワ発見!
チビねこは大喜びで、その後に見つけたメスと
つがいで我が家にやってくることになりました。


キャンプ場としては・・・

公園の中にあることもあり、子供の小さな家族連れが圧倒的に多いです。
2・3家族合同の方もたくさんの様子でした。
なので、騒がしいのが苦手な人は気になるかも知れません。

また、デイキャンプの延長といった感じが多かったです。
マナー的にも気になるかもしれません。

逆に言えば、初心者にとっては程よく賑やかで、
周りがみんな本格的なキャンパーというより安心かな?

ちなみに翌日は日曜日だったということもあって、
隣の芝生広場は朝からフリマ会場になっていました。
あくまでも公園というところを承知していればいいのですが、
不満をもらしている人もいたのでご注意を。


トイレや炊事場は掃除がされているので綺麗でした。
(ただ洗い物が出る時間には残飯が目立ちました



パパねこ的には、あまり期待していなかっただけに、
いい意味で裏切られた感じです。
公園も綺麗だったし、クワガタも捕まえたし、チビねこは大喜びだったので。

街中からそう遠くもなく、施設も整っているので、
小さいお子さんがいる家族にはお勧めのキャンプ場です。


Coleman(コールマン) イージーロール2ステージテーブル4
Coleman(コールマン) イージーロール2ステージテーブル4

脚をつけ換えることで、ローテーブルになります。
こっちは4人用。
スポーツオーソリティの1,000円OFFクーポンで購入です


Coleman(コールマン) イージーロール2ステージテーブル6
Coleman(コールマン) イージーロール2ステージテーブル6

こっちは6人用。
大は小を兼ねる…とだいぶ悩みました。
店で見るより大きいかもしれません。


Coleman(コールマン) ピクニックベンチセット
Coleman(コールマン) ピクニックベンチセット

これ、重たいですが何かと重宝します。
ベンチは荷物置きに使ったり、寝転んだり。




スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

のかみふれあい公園(’09/6) ② ~公園編~

6月13日~14日
和歌山県にある「のかみふれあい公園」にキャンプに行ってきました。

その1はこちら


いぬ達と遊んだ後、芝生の上で簡単にお昼を済ませて

いよいよ公園&キャンプ場へ移動です。

移動といっても一段上の駐車場へ車を動かすだけですが


駐車場の入り口にイラストマップがありました。

nokami-11


管理棟でもある「ふれあい館」を中心に芝生広場とオートキャンプ場、

グラウンドゴルフ場が広がっています。


とりあえずふれあい館の中へ入ってみました。

中は産直の野菜等とお土産が並んだ売店、反対側は喫茶店になっていました。

nokami-12

喫茶店のソフトクリームに加えて、普通のアイスも売店で買えるので、

夏場の子供連れでも安心です。

ちなみに、ビールの自販機もありました

ラガーとスーパードライ、350mlと500mlがそれぞれ売ってましたよ!
(確か、350mlが300円、500mlが400円だったと思います。)


売店の外はテーブルとイスが置かれていて、

お弁当を食べるのにもってこいの場所になっていました。

nokami-13

キャンプ場の受付はふれあい館を入って右手にあり、

チェックインの13時には早かったのですが覗いて見たところ、

「今日の受付は12時30分からです」と書かれていました。


というわけで、しばらく公園で遊んで時間を潰すことに。

芝生広場にはかなりの人が遊びに来ていました。

広さは結構あるので窮屈といった感じはありませんが、日陰がない…

日陰となる木陰はどこも先客が。


設営前に汗をかくのは避けたかったので、

下調べしていた「ノアディ城」へチビねこを誘導します。

芝生広場を抜けた、小さな丘が「わんぱく広場」になっています。

nokami-14

あ、ちなみにこの写真の方は我が家とは無関係です(笑)


nokami-15

「ノアディ城」はアスレチック風の大きな遊具になっています。

チビねこは早速どんどん登っていきます。
パパねこは横の階段から丘の頂上へ。

nokami-16

一番上にある展望台?から公園を眺めるとこんな感じです。

nokami-17

反対側はこんな感じ。山しかないです。


nokami-18

ノアディ城の中は迷路の様になっていて、どっちが早く上まで行けるか競争!

何度も登ったり下ったりして、結局しっかり汗をかいてしまいました(笑)

nokami-19

↑写真左上の舗装されているところがキャンプサイトです。

芝生広場とは背の高い生垣で仕切られていて、
適度に見えないようになっています。


予想外に程よく汗をかいてしまったところで、いよいよチェックイン!

その③へつづく…


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

のかみふれあい公園(’09/6) ① ~犬たちとふれあい~

6月13日~14日
和歌山県にある「のかみふれあい公園」にキャンプに行ってきました。

ここ、実は5月のキャンプデビューに選んでいた場所だったのですが、
大雨でやむなく当日キャンセル
今回はリベンジです。

ここを選んでいた理由が色々あるのですが、
公園が隣接しているので、子供が遊ぶには持って来い。
虫や茂みが苦手な都会っ子?のチビねこでも安心かなと思いました。
動物愛護センターで子犬と遊べたりするのもgoodです。

まぁ、ママねこの実家から遠くなく、
土地勘があるというのも大きな理由でしたが(笑)


そんなこんなで、荷物を載せて出発です。
前よりはうまく積めたかな?

nokami-01


今回はコールマンのベルトコンテナLがやって来たので、
小物の持ち運びが楽になりました。

beltcon-01

Coleman(コールマン) ベルトコンテナ
Coleman(コールマン) ベルトコンテナ

ちょっと頼りないかな?と思っていましたが、結構頑丈です。
使わないときは折りたたんで小さく収納できます。





さて、走ること数十分

たま駅長」で有名な和歌山電鉄の貴志駅周辺で食料を調達。
近くには和歌山ではメジャーな「オークワ」と「マツゲン」があって、
買い物には不自由しません。
ダイソーやホームセンターもあるので、買い忘れがあってもすぐに買いに戻れます
この辺りは季節によってはいちご狩りも楽しめますよ!

ちょっと横道に逸れましたが、
あっと言う間に到着です。
ちょっと走るだけでかなりの山奥、というか山の上に着きます。

公園の入り口に近い側に動物愛護センターがあります。
今回はここで11:00から行なわれる「ふれあいタイム」に時間を合わせてきたので、
キャンプ場へは行かずに少し時間をつぶしました。

センターの周辺は小さい子供が安心して遊べる公園になっています。
芝生もきちんと手入れされていて、すごく綺麗です。

nakami-02

この近くに豚や鳥が飼われていて、アヒル?が元気に鳴いていました。
nakami-03

ちょっとした展望台もありました。良い眺め~
nakami-04


時間限定の子犬とのふれあい以外にも、
成犬とはいつでも遊べるようになっていました。
どの子もおとなしくて、普段犬と遊ぶ機会のない我が家でも安心。

nokami-06


nokami-07

nokami-08

犬との遊び方も書いてくれていました。

nokami-05

11時になるとたくさんの子犬を連れてきてくれて、
簡単な説明を受けた後、エサをあげることができます。

nokami-09

子犬たちはまだ躾の途中なので元気いっぱいです。

エサは係の方がたくさん配ってくれるので、
子供たちは存分に楽しんでましたよ!



その②へつづく…


今回のお役立ち、ベルトコンテナです。

Coleman(コールマン) ベルトコンテナ
Coleman(コールマン) ベルトコンテナL

2つあるサイズのうち大きい方です。
お店で見ると小さく見えるかもしれませんが、
結構な量が入りますよ。
カラーはグリーンとレッドの2色が選べます。

Coleman(コールマン) ベルトコンテナB2
Coleman(コールマン) ベルトコンテナB2

こちらは小さいサイズです。なぜB2というのかよく分かりません…
大は小を兼ねると思ってLを買いましたが、
入れるものが決まっていればこちらも役立つかもしれません。
こちらもグリーンとレッドの2色があります。




ナチュラムで「コンテナ」をもっとみてみる。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

パパねこ

Author:パパねこ
今年こそはキャンプに行こう!
と決めた2008年正月。
2009年5月、構想一年を経て
ようやくデビューしました(笑)

構想期間中、意気込んでブログまで作ってみました。
キャンプの楽しさを伝えられたらいいなぁ~
 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

blogram投票ボタン
↑クリックお願いします!
ご訪問ありがとうございます


ジオターゲティング
このブログの成分は??
最新コメント
リンク
最新記事
カテゴリ
Topics
coleman特集 ユニフレーム特集 スノーピーク特集 SOTO特集 キャンプのオススメお買い得セット キャンプ入荷速報
おすすめ
月別アーカイブ
ブログ内検索

全ての記事を表示する

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。